MIMIYORI Information アイ・エス de ヘルス!

今回のテーマ

 少しずつ体のメンテナンスを!【2】
日中を健やかに過ごすための
 日中ストレッチ

3回連載のストレッチ。2回目の今回は、日中のちょっとした隙間時間にできるストレッチを紹介します。立ち仕事やデスクワークなど、同じ姿勢を続けていることで肩や腰の凝り、足のだるさを感じたら、ストレッチの出番です。


 筋肉と関節をしなやかにするストレッチ。運動不足や加齢によって、身体は硬くなっていきます。そのまま放っておくと、疲れや凝り、痛みなどの身体の不調をもたらします。ストレッチで柔軟性を高め、筋肉のこわばりをとり、血流を良くしましょう。

全身

 ポイント!
両手を上に上げて、手のひらを下向きにして組んで引っ張り上げ、みぞおちあたりを中心に、組んだ両腕ごと上体を曲げます(左右15秒ずつキープ)。

 ポイント!
両手を頭の上にして背伸びした状態から、腕を開いて肩の高さにおろします。肩と肩甲骨を意識しましょう。椅子に座ったままでもできます(10秒キープ、10回)。

股関節

 ポイント!
椅子につかまって立ち、片方の足を付け根から内側に振り、続いて外側へ振ります(10回、左右)。前後にも振ってみましょう。

お腹

 ポイント!
まっすぐ立って手をお尻におき、右足を大きく前へ出します。両足とも爪先はまっすぐ前を向け、右膝を曲げて左のかかとを上げます(左右10秒ずつキープ)。




全身、肩、股関節、お腹のストレッチをやってみて、
まだ時間に余裕があるという方は、
さらにいくつか続けてみましょう。

*web
限定記事


 ポイント! 椅子に浅めに座り、腕を外側にひねり、背もたれの上に乗せて、
       胸を大きく開いて深呼吸(5回深呼吸)。

ふくらはぎ

 ポイント! 脚を前後に大きく開き、手は前に出している膝の上に。
       ゆっくり膝を曲げていきます。
       後ろの脚は膝を曲げないように(左右各20秒ほど)。

わき腹

 ポイント! 両腕をあげ、両手を組み、上半身をゆっくり横に倒します。
       片方の手でもう片方の手首をつかんでやってみましょう
       (左右各20秒ほど)。


午後もフットワークく! 

ほかにも椅子に座ったままでもできる方法を紹介します。
気軽にできて、血行がよくなることを実感してもらえるのではないでしょうか。

  • 肩甲骨ほぐし⇒腕を上に伸ばし、大きな円を描くように回しましょう。
  • 骨盤揺らし⇒骨盤を前後に倒すことによって、背骨を揺らします。
  • 足の裏ほぐし⇒片足を浮かして、まず太ももを大きく回し、それから足首も回します。

ストレッチはゆっくりとした動作で、反動をつけてはいけません。筋肉が伸びる気持ちの良さを感じながら、楽しみながら続けていきましょう。

>>MIMIYORI Information アイ・エス de ヘルス!アーカイブ