事業継続計画(BCP)

事業継続計画(BCP)

いつ起こるのかわからない災害。その災害が発生した際、いち早く対応が取れるよう当社は事業継続計画(Business Continuity Plan)を策定しております。

万が一の災害に備え、ライフラインのガスを供給している弊社では、災害発生後の「継続業務」を明確にしております。
「継続業務」とは、災害発生後も休止せず行わなければならない業務です。
人と物・教育や取引先との事前協定等様々な事前準備を進めています。
皆様が少しでも安全・安心でいられるよう、努力してまいります。

災害時対応型中核充填所

LPガスは災害に強いエネルギーではありますが、自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態を想定し、当社では教育・物資調達・応援体制等の強化を行っており、緊急事態発生時にお客様へガスの供給を早期復旧出来るよう体制を整えております。

また、当社は被災時に地域の石油ガス充填所のうち中核となる施設(災害時対応型石油ガス中核充填所)として認定されております。非常用発電設備や緊急用通信設備を設けており、被災時においても、地域に貢献する企業として努めてまいります。

事業継続基本方針

当社は、「アイ・エス・ガステム株式会社事業継続基本方針」を以下のごとく定める。

  • 社員・家族の生活を守ることにより、社会経済基盤を支える企業として全社員の意識向上を図る。
  • お客様に対して安全と安定供給を提供することにより、信用・信頼を得て、事業の存続と繁栄を目指す。
  • 災害時の社会貢献(同業社との連携、弱者及び公共性・緊急性の高い箇所への支援)を行う。